2012年07月25日

富裕層って何人いるの?

お立ち寄りいただきありがとうございます。

お金持ちも色々と分類できるようです。

金融資産を保有している額で分けると

超富裕層 5億〜10億以上

プチ富裕層 1億


で、この不況と言われている昨今。

富裕層は増加しているそうです。


例えば、先ほどご紹介した

超富裕層は、
2009年 2万6326人 だったのが、
2011年 3万4879人。

そう、8,500人増えています。

z(゚ロ゚;)z


そうなん!?


プチ富裕層に至っては、
2009年 98万9241人 だったのが、
2011年 166万1844人。

約67万人も増えています。


お金が全くないわけではない。
持っているが、将来に不安があり使えない!

と聞きます。


2005年と比べると金融機関貯蓄残高は、
約2倍になったそうです。

やっぱり根っこの問題は、政治不安になるんですかね!?

理念なき政治を進めている政府は、
信頼できない。


マニフェストなんて「計画」のレベルじゃないか!
理念がないから右往左往するんじゃないのか。


何か決めるときに「そこに愛はあるのかい?」と
ドラマ「愛し合ってるかい」の如く
問うといいような気がしますが…。


随分話がそれましたが、
要するにこの時代でも富裕層は増加している。

裏を返せば、二極化がどんどん進んでいる!
ということではないでしょうか?


低所得者と富裕層。

中間層が段々なくなっている。


こんな時代なのに今までと同じことをしてていいものか?
色々と考えますね。


1年後の自分が想像できないぐらい
ワクワクして過ごしたいと思っていますが、
その為にはもっと×2、やりきらなくてはorz。


よっしゃ〜頑張りまっせぃ。

乱文のお付き合いありがとうございます。
ぜひまたお立ち寄りください。
posted by nono at 02:17| Comment(0) | 情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。