2011年12月05日

RJCカー・オブ・ザ・イヤー


RJCとは、
日本自動車研究者ジャーナリスト会議ということです。

今年のRJCカー・オブ・ザ・イヤーは、

日産自動車の電気自動車「リーフ」が選ばれました。

CO2を排出しない環境性能と

高い走行性能が評価された。



技術部門ではリッター25キロの燃費性能を実現した
マツダの新エンジン
「スカイアクティブ―G1.3」が選ばれました。



乱文お読みいただきありがとうございます。
ぜひまたお立ち寄りくださいね。

posted by nono at 22:31| Comment(0) | 自動車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。