2011年11月08日

リチウムイオン電池 サムスンが日本参入です。


サムスンのグループで

リチウムイオン電池世界首位の

サムスンSDIは2012年4月をめどに、

住宅用リチウムイオン電池で

日本市場に参入する。



電池の制御装置を手掛けるニチコンと提携する。


さて、日本勢はどうするのだろう?



いま日本は節電需要の高まりで

パナソニックや東芝なども

住宅向け製品の投入を急いでいる。


たしかに、太陽電池や蓄電池を組み合わせて

家庭の消費電力を抑える

「スマートハウス」が普及し始めている。


消費者にとっては選択肢が増えますね。


今日も勉強になりました。感謝。。。<(_ _)>


乱文お読みいただきありがとうございます。
ぜひまたお立ち寄りくださいね。

posted by nono at 12:49| Comment(0) | 企業情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。