2011年09月08日

リサイクル関連企業の収益が拡大。


新品にこだわらず、必要なものを賢く買う
「堅実消費」の広がりを受けて、
リサイクル関連企業の収益が拡大している。

トレジャー・ファクトリーや
ブックオフコーポレーションは
利用者の増加を支えに経常利益が
過去最高となる見込みだそうです。


国内リサイクル市場の規模は
年4~5%のペースで着実に伸びており、
新規出店の動きも目立つ。



今の若者はバブルを経験してないんですもんね。
そうここ20年です。

そりゃ堅実になりますね。


新品だったり、中古だったり
うまく使い分ければいい話ですよね。

まぁ中古を買い取って、仕上げる技術が
上がったことも挙げられます。


乱文お読みいただきありがとうございます。
ぜひまたお立ち寄りくださいね。

posted by nono at 06:48| Comment(0) | 情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。