2011年08月22日

任天堂赤字決算


お立ち寄りありがとうございます。

任天堂は、岩田社長になり、
ずっと順調な経営状態を築いてきました。
しかし、今期は赤字となりました。


しかし、私は岩田社長が好きです。
この人一つ一つ整理してやる男だと思います。

DSとWillが順調な売り上げ
だった頃に比べると悪いですが、
まだまだ底力あります。

第一ハードの売り上げはソフトにヒット作がないと
伸びません。

例えばPSP(ソニー)ってずっとお荷物状態でした。
しかし、モンスターハンターポータブルが
発売されてからは、PSPが足りない状態になった。
今まで売れ残っていたのに。

そして、いまだに売れ続けています。
モンハンしたくて、PSP買うっていう人。

岩田さんは必ずDS向け人気ソフトを開発するでしょう!?
私はあの人の感性が好きなので、信じています。

スマホでは無料で楽しめるゲームも多々出ており、
テコ入れが必要のようだ。

岩田さん、willを開発した時のような
ゲーム世代といわれた年齢を度外視した
アイデアで革命を起こして下しさい。
おじいちゃん、おばあちゃんが孫と
ゲームを楽しむようになった如く。
必ず出してくださいね。
検討を祈ります。

乱文お読みいただきありがとうございます。
ぜひまたお立ち寄りくださいね。

posted by nono at 06:35| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。